FC2ブログ
彩京前線Blog
京都市左京区彩京前線☆★

プロフィール

彩京前線

Author:彩京前線
京炎そでふれ!彩京前線の公式ブログです。
日々の活動を記録していきますので
お楽しみに♪



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


絶対抽選日

7月1日、


決戦の日





そう、彩京内では言わずと知れた体育館争奪戦
というのも、体育館の借りれる日にちが抽選によって決まるのである。
抽選箱から、数字のシールが貼ってある札を引く。その札の数字の順に使用日を決めることができる。
たとえば、12と100と274という数字の札を引いた場合。
12の札を引いた人→100→274という順で体育館使用日を選べるのである。
当然、2桁もしくは奇跡的な1桁を狙いに行くのである。が、
今まで何度となくこの聖戦(BYインスト班)に惜敗しているのであるっ



今までは、まだ負けててもいい。悔しいけど。
しかし、今回の7月1日は8月の体育館使用日を決める、すなわちまさに夏の祭りのための練習場所がかかっているのです!
彩京の主な練習場所は鴨川沿いの荒神橋。
夏の暑さは過酷。さらに、時に竜巻化する砂ぼこりにまみれる。あの、ゲリラ豪雨の威力。
汗と泥でわけわかんなくなる。シャワーを浴びたときの、流れる水の黒さ
衣装も着れない。
だからこそ、この夏の体育館練は必要なのです


前置きが長すぎた・・・。
1日、8時に大学のクスノキに集合。
眠い目をこすりつつ、人数の少なさに少し不安を抱いて。
はこだての、あの切実なるメーリス効果に期待を寄せます。
その少ない人数の中には、大切な何かをいろいろ犠牲にしている人たちもいました・・・
体育館への想いの強さがわかります

体育館に無事到着。だいぶ早くに出たので、開場待ちの列の最初の方に並べました。
いくら、くじの確率がどこで引いても同じだからって早く引くのに越したことはありません。
みんな待ちつつ朝ごはん食べたり勉強したり
ティーダが来てくれた一回生にプチケーキを差し入れ。
池ゆがみんなに決起集会の景品である金平糖(緑寿庵清水!)を配ってくれた
マネ(ジメント)回生でない、Rjさん、うなさん、にっしーさんはじめ上回生、
一回生のそんちゃん、あいか、げす、みっしぇる、どってぃ、さき、くぅへん、いちご、ばしょー
いっぱい来てくれて(私は背の高さ的に視野が狭いし眠かったので書いてなかった人いたらごめん~
みんな、ありがとー☆

開場。
並んだのが早かったからか、くじ引きの番も早々に回ってきました。
一気に緊張☆私は冷や汗までかいちゃいました(>_<)
前の彩京人が秘密の事前講習(♪)を参考に、次々と2桁の数字を引いています。
私の番!手を突っ込んで触った2枚目の札に賭けた!!

いざっ!!

・・・274

残念すぎました。ほんと、ごめんなさい。
でもでもでも!若い一回生はまだ指の感覚もしっかりしてるから笑
たっくさん2桁の札出ました♪しかも、あいかは10番を引きました!!
アイカ神
みんな、本当にお疲れ様。抽選に行ったてこともとても意味あることだと思うし(負けたものの言い訳??)。
引いた番号が何であれ、よいの
行きたくとも授業あったりお家遠かったりして来てなかった人たちの分も!
ちゃんと体育館はGETできた、本当によかった。
夏のプチ快適練習を夢見す




彩京に貢献したい、してあげたい思いがあるとき。
その思いはこういうただの早起きと運でも叶えられるんだなぁーて思いました。
サークルはおっきいけど、やる事は意外にちっさいものが多いよね


内部掲示板がなぜか開けないので(T_T)ブログから失礼しました。
長い、とか言わんとって
実家からトマトが大量に送られてきて大変なゆっきーでした。
世界一おいしいトマトです、欲しい人いればここにコメントかゆっきーにメールを。


スポンサーサイト


コメント

トマトvvv
[2009/07/03 06:38] URL | ai #- [ 編集 ]

これで日焼けを最小限に抑えられる
勇敢なる戦士たちに感謝


トマト
[2009/07/03 14:06] URL | LU #- [ 編集 ]

講習のかいあって初めて二桁取れて感動したわ
快適な練習ができるねー

うちの大好物トマトー
リアルに毎日食べてるくらい好き欲しい
[2009/07/03 14:43] URL | にしぃ #- [ 編集 ]

みんなありがと~次は絶対行きます!!
[2009/07/03 15:39] URL | tazu #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://saikyozensen.blog56.fc2.com/tb.php/29-bdbcb419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。